■運営委員会の議事内容について

2020年01月07日 13:55

北陽台自治会運営委員
北陽台自治会会員 各位


令和元年度第8回運営委員会の議事内容について(ご報告)


  第8回運営委員会が開催されましたので、会議の主な内容につきましてご報告いたします。


開催日時:令和元年12月14日 18時00分~18時20分
開催場所:北陽台公民館


1.【出欠確認】
 出席:各役員、各班長
 欠席:1・2・8~11・18・24・25班長、文化部長、体育副部長


2.【議題及び確認事項】

①  次期役員選出について
   次期役員の選出についてのスケジュールを下記のとおりと伝えた。

  12/25 回覧において役員募集開始
          12月最後の回覧配布日に募集文書を回覧する
      現在募集予定役員候補
   ・厚生部長 ・体育部長 ・体育副部長
         ※厚生部長は12月15日に申し込みがあり、募集は体育部長及び副部長となっている

      1/24 子供会役員決定
        子供会役員は自治会役員にはなれないため、子供会役員が所属する班は下記役員候補の
             選出の対象班にはならない

      2/ 8 役員候補の選出
        各班から役員候補者を選出し、自治会へ報告する

      3/14 役員の決定
        役員募集後、欠員のある役職について、上記役員候補者の中から選出(抽選等)を行う。
          
          回覧物の回収、配布が済んでいない班に、運営委員会後回覧物を持ち帰るよう伝えた。

 
② 班長の任期について
   自治会回覧により次期班長から任期を1年に変更することを検討していると周知したが、

     班長会において、班長、また、任期変更に対して意見のある会員からの意見を聞いた。

   ・時期班長(2020/4/1~)から1年の任期にすることは急すぎるのではないか?
   ・班長の仕事は、共働きの世帯には大変である。
   ・班長になるスパンが長ければ、自治会活動から遠ざかってしまうのでは?    等の意見が出た

   自治会としては、10月の回覧において周知をおこなっており、任期を1年に延ばす分、運営委員会の

     開催数を減らすことや1回あたりの拠点回収や回覧配布の当番班数を40%程度減らす等の方法により

     班長の負担軽減を行うことを考えている。
      役員については会計が直接班長を相手にする時間がほぼ半減できる。また、各世帯において、

     班長になることが難しい年度があることも想定されるが、班毎において、班長の順番等を調整する

     ことにより、対応はできると考えている。
  上記の点も踏まえ、改めて4月の総会の場において議案として検討し、決定していきたいとした。


以上